クレジットカード2社の借金を債務整理で解決(女性/50代)

男性/30代

今から15年前、私の弟が大病をしました。

自営業で収入が不安定だったので、病気が治るまで私が生活費を出してあげました。
ただ、自分の収入だけでは足りなかったので、クレジットカード2社のキャッシングを利用しました。

毎月滞りなく返済していたのですが、再就職をきっかけに収入が大幅にダウンしてしまったのです。

そして、年齢も50代に入ったところで、今度は私が体調を崩してしまいました。
その時から借金があることに不安を感じるようになりました。

借金についてはなかなか友人に相談することもできず、どうしたらいいのか悩みました。

債務整理という言葉はテレビで耳にすることはありましたが、自分でも利用できるのかよく分かりませんでした。

なお、弁護士事務所などに行くのは抵抗があり、できるなら顔を合わせずに相談したいとネットで調べていたところ、
借金の無料相談ができる街角相談所-法律-というサイトを見つけました。

とりあえず、診断シミュレーターというもので自分の借金の状況を入力してみました。

その後は弁護士さんと何度がメールでやりとりをし、直接相談するようになり、
私の場合は1社の過払い金が分かり、その会社の借金はなくなりました。

もう1社も借金が減額になり、まだ返済は続きますが完済の目途が立ってとても嬉しかったです。

あの時、債務整理という言葉を耳にしなかったら、今もまだ返済額が減らずに不安を抱えたままだったと思います。
借金に悩んでいましたら、専門家に相談することをおすすめします。

きっといい方法が見つかりますよ。

債務整理の相談を無料でしたい方はこちら